社会不適合の日常。

ブログに目を通して頂いた全ての方に感謝。

小林私 / 冬、頬の綻び、浮遊する祈り【今日の一曲:第359回】

www.youtube.com

 

気づけば4月も後半に。

 

去年の後半から退職でゴタゴタして、年明けに退職決まったら無理矢理他部署の人間を数人引っ張ってきて研修をねじ込まれ、ありがたいことですが次の仕事までの猶予も全て音楽の仕事で埋まって次の仕事の研修中である今もずっと音楽のお仕事も続いて…

 

あれ?今年の春は短かった?

 

と思うような天気で。

夏だろうとツッコミを入れたくなる暑さに今も絶賛台風。

 

んん……春よ来いですね。

原っぱで寝たい。

 

しかもこれだけ音楽の仕事も入れたのに…寝れない夜や空き時間にうっかりベースの耳コピもしていて…うっかり数曲溜まったので忘れないうちにまたブログにでもしようかなと思ってます。

 

昨日、また音楽の納品があったのですがやはり音楽は楽しいなと実感。

ただ、音楽で食べていきたい!という気持ちではないので難しいところ(笑)

 

今のご時世、アルバムに価値はなくみんなサブスクで好きな音楽を入れて自分のプレイリストを持って。

 

でも、自分はアルバムに入る音楽を聴きたいんです。

 

理由はシングルやリード曲って商業用に感じてます。

 

タイアップがつけば要望があり。

売れていなければ売れ線で作ったり。

 

でもアルバムの音楽ってそのアーティストさんが自由で作れる場でもある気がして。

なんなら広告を一切打たないオール新曲のアルバムが出たらもう…(*´Д`)ハァハァが止まりません(笑)

 

最近はまたアルバムを手にしてお風呂に浸かる時や寝る前に聴いてます。

音楽の奴隷ですね(笑)

King gnu の常田さんも言ってたな…(笑)

 

ゲームも手放せないのですがやはり音楽。

最近数本ゲーム買ってますが…(笑)

 

この小林私さんのアルバム「光を投げていた」も良い感じです。

www.youtube.com

www.youtube.com

いずれライブも観てみたいなぁと思いつつ。

 

午後も頑張ります(笑)夜は宴会だぁぁあぁあぁぁ( ゚Д゚)~~~

 

収録音源