社会不適合の日常。

ブログに目を通して頂いた全ての方に感謝。

NEE / 月曜日の歌 【今日の一曲:第340回】

www.youtube.com

寝起きに流れた音楽。

主夫になってもう少しで3年近く経ちますが…いまだに少し月曜は怠いですね…(苦笑)

嫁さんは火曜休みなので必然的に休み前なんですけどね(笑)

 

普段、好きな音楽はギター、ピアノ、ベース、ドラム"だけ"が鳴るような、音も重ねないでシンプルに単音が鳴るような音楽がツボに入りやすいのですが、真逆を行くようなこんな音楽も好きだったりします。

 

個人的には「売れそう」と思う音楽ですが…意外とそんな簡単ではないようで(苦笑)

単純に宣伝が少ないだけな感じもするのですが NEE のような良いバンドも沢山埋もれているのは勿体ないこと。

 

中学校は最初の1学期しか行ってないので、そんな鮮明に記憶があるわけではありませんがお昼に流す音楽や、学生が話題にする音楽に昔から興味がありませんでした。

 

オリコンなどのランキング上位に常連の音楽、CMでやたら見かける音楽、なにかの主題歌やテーマソング。

それは全て「いい音楽だから売れている」わけではなくて、宣伝やプロモーションが良かったり街でも流れるから耳が慣れて「良い音楽」という意識にすり替わりを起こしている感覚です。

その感覚は今もあるし、10代は人と関わり始め「話題」「流行」を振りまくことでその音楽が売れたり。だから音楽と世代が=(イコール)的な感じだったり。

別にそれは音楽だけではなく、「話題」「流行」だけではなく言葉や出来事も含めてだと思います。

 

「トレンド」「流行」は10代、20代から発信されるものだけど年をとると忙しかったり、家族ができたり、自分の時間がなくなったり…気づけばちょっと前のことも「古い」と言われるように。

 

やはり自分は「流行」はあまり好きじゃないかな…あまり10代の時から周りの「流行」に興味がなかったというか…それより自分の趣味に没頭したい感じだったと思います。天邪鬼かもしれませんが(笑)

悪いことではないのになかなか自分が本当に好きなものという位置に発展はしないです。

 

ただ、いつまでも色々なことに「興味」を持っていたいと思います。

これだけ世界には色々な娯楽や楽しみがありますからね。色々楽しまないと損です(笑)

 

収録音源