社会不適合の日常。

ブログに目を通して頂いた全ての方に感謝。

【今日の一曲:第229回】高橋ひろ / 太陽がまた輝くとき

www.youtube.com

幽遊白書」でお馴染みでもあるこの曲がふと寝起きに。

当時はまだ中学生くらいでマリリンマンソンやレッチリなど海外の音楽を聴き始めていた自分にはとても古いメロディで不思議な感覚を覚えた楽曲。最初はレンタルで借りてMDかテープに入れてたまに聴いてましたがその後ちゃんと購入しました。それくらい耳によく残りました。

この曲を聴くと今の自分と変わらない年齢で亡くなった高橋ひろさんを思い出すのですが、色々思った挙句「よし、今日も生きちゃいます!」と自己完結し仕事にかかります(笑)

洋楽や邦楽でも昔からゴリゴリで爆音で聴くような音楽が好きだったりもするのですが、ギターやドラムを演奏しフォークソングを歌ってた父親とKISSやポリスなどを聴きこんでた母親の子というところでしょうか…こういう音楽も結構好きなようで(笑)

年を重ねたら昔よりこの歌が好きかも…って思った朝でした(^^♪

 

収録音源

 アマプラ会員さんなら聴けるので是非

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村