社会不適合の日常。

ブログに目を通して頂いた全ての方に感謝。

【今日の一曲:第103回】キタニタツヤ / パノプティコン

タニタツヤ / パノプティコン

www.youtube.com

 

ダントツで最近よく聴いている「キタニタツヤ」さん。

 

前回の「人間みたいね」を今日の一曲に選んだ時に「昼ドラ」感と言ったのですが、個人的に「昼ドラ」というとドロドロしたイメージがあります。

 

人間は少なからずみんなコンプレックスは持っていて、欲も沢山もつ生き物だと思います。

 

爆発的に売れて人に知られていなくてもそういう考えだったり感情だったりを表現したりテーマにして音楽にされる方も沢山います。

 

音楽理論も徹底して誰もが口ずさめる音楽も良いのですがやはりラブソングなどより根本で好きな音楽は「人間」を表現した音楽に惹かれてしまいます。

 

人それぞれ希望の形は違いますが、「昼ドラ」みたいと表現した音楽でもドロドロとした感情を唄う人がいれば「同じように思う」人がいることがわかるのでそれも誰かの生きる希望にもなるのかなと思ったりします。

 

 

 

 

 

収録音源

「DEMAGOG」

 

 

 

 

 

 

 

 

応援よろしくお願いします

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村