社会不適合の日常。

ブログに目を通して頂いた全ての方に感謝。

【制作日記:第16回】『偽物』

今回は個人の意見が露出が高く刺激あるバディのようにお強めに出てます。読む際は不快に感じる場合もありますのでご注意くださいm(_ _)m

 

この曲は…もう1年以上前に作った曲で…前回(第14回『廻る』)よりも前に制作した音楽。

defectiveness.hatenablog.com

自分の作る音楽は基本、誰かに聴かせるというより自分の吐きだし口でもあります。なので不快に思ったらすいません。

 

タイトルが「偽物」なのですが、テーマとしては人を見下したような感じもあると思いますが自分でさえもその見下してしまった人と一緒かもしれないのかなという内容です。単純にいえば…己も人間(苦笑)「本物」とは「正論」とは「正しさ」とは「完璧」とは……何なんでしょうね…自分は「そうだよね?」と人に押し付けるものではなく、人それぞれその人の中でしか通用しないものと思ってます。

 

よく「愚痴」ってあると思うんですけど自分は愚痴ってもいいと思ってます。100%誰かと共有できることないけど言って少しスッキリするものもあると思うので発言するのもはもちろんこちらとしては全然聞くのも大丈夫です。

なのですが、「それは単純に悪口」と認識することも多いです。

 

例えば、家族や同僚など人と関わる仲でどうしても意見の違い、行動の違いで出るのは「愚痴」なのかなと。

ただ、発言もせずまたは自分に関わりのないことで人を悪く言えば全部が「悪口」だと思ってます。

例えば「政治家が不適切な発言をした」「芸能人がキャンダルを起こした」「となりの部署の○○、使えないらしいよ」、みたいな直接自分と関係ないことを言うのは悪口だと思ってます。

 

そしてこのいろんな悪口は無意識も含めかなり多くの人が使っていると思ってます。

SNSなどもよく炎上なんてのもあり。

テレビもコンプライアンスなどを言い。

「意見」を通り過ぎて自分の「正論」を叩きつけるように。

自分の行動で変えられるかもしれないのに影で愚痴る方も多いです。

こういうのは全部「悪口」で酷い人間が溢れてるもんだなってよく思います。

自分もたまに主張しますが…その反面ちょっと自分に対して恥てもいます。それにその主張で他の人間が変わるわけでもないですので発言することに意味もなく虚しくもなります…

 

でも。

 

SNSなどで批判は聞く必要もないと思ってますし、直接関係する人の意見ではないのでガン無視OKなのかなと。むしろ何様だとも思います。どれだけ自分を偉いと思っているのだろうって。「意見」ならまだしも…

テレビなどのコンプライアンスも正直、無料で観れてるコンテンツなのだから嫌なら観なきゃいいと思います。もっと自由に作ればいいのにと思います。

自分に関わること以外で発言のし過ぎは…どうなのかなと思うし、改良以外の苦情なども取り入れる姿勢は…よくわからない世界だなと思います。

 

自分もできた人間でもないのですが「同類」にはなりたくはないな…気をつけないとね…という歌ですね…説明長いな(笑)そして完璧な人間などいませんからね。完璧を目指すと自分も周囲も苦しくなりますからね。

 

あとはたまに通勤の時など外を歩いていると歩きスマホの方を見かける度に「この人にとって大事なものは何もないんじゃないか」と思ったりもします。数多いですけどね(笑)

子供やペットといてもスマホ見て、階段でもスマホをみて、狭い道でもスマホ見て、道路渡るときもスマホ見て…

きっと大事なものは命でも一瞬の喜びでも幸せを感じる事でもなく、ただただ空洞の心で小さな画面を見て、確信的な事を調べるわけでもなく、誰かが書き写した文章や、動いている画面を見て。

 

比較的、日本にはまだ自由がある方ですがこれからの未来、もっと自由はなくなると感じます。

元々自由はない世界だとは思っているのですがそれでも心の自由として思えることは沢山あります。

 

最近Youtubeなどコンテンツでワク〇ンを否定する意見を書くと抹消されるようになったようです。自分は否定というより「わしゃ打たん!」ですが…消されたらそういうことですね(笑)

不思議ですよね、ワク〇ンは「重症化を防ぐ」ためのものと言ってるのに「ワク〇ンを打ってない人は遠慮願います」「ワク〇ン打った証明を提示」「誤情報だから否定する意見は全て抹消」………「えっ?感染防ぐものでしたっけ?重症化を防ぐだけで何故、ここまで反強制的に国は勧めていくのだろう」と思ってしまいますよね(苦笑)色んな意見を誤情報として抹消して「打つ」を正論にしてしまうと…もう別の何かがあるということがあるのだと言ってるんですけどね…。もともと「コ〇ナ」という菌を証明できていないのに何故「ワク〇ンはできるのだろう…」とか…とは言え全く効力がないとまでも思ってはいないですし重症化は防げるなら十分と思えればそこの判断は自由でいいと思うのですが…。

先日、TVerで「都市伝説」を観させて頂きましたが…自分たちが調べてることが点が線になるようなことも多く…早ければ来年の頭…遅くても春頃にはまた感染の数値としては高くなる気がしてます。前以上に。情報だけではなく、街を歩く人や職場の人間の行動でよりそう思います。一段と気を付けないといけない年になるのかもしれません。予想が外れるといいなと本気で願います。

これからもっと海外の情報は閉ざされる気もします。ただでさえニュースは日本の都合良いようにしか流さないことも残念だったり。正直、他の国に比べ遅い流行になったので僅かな差で前例があるのでも日本人はもう少し調べたり違う行動に出るのかなと思ったのですが…予想よりも流れるままでした(苦笑)

 

あ、いっぱい脱線しました…BANされないことを願います(;'∀')もしブログ消滅したら察してください(笑)でもこれは自分の意見ですし、この音楽に込められた想いでもありますので意見させて頂きました。音楽作るのは楽しいのですが…歌詞は苦しみばかり(苦笑)

自分は…というか我が家は…人としてひねくれた性格でもありますが…(笑)天邪鬼ですしね(笑)単純に多数決で多い答えが正解だと思っていないので。誰かが成功したことが自分にも通用したり、誰かが大丈夫だから自分も同じことをして大丈夫というのは違うと思ってます。「みんなやってる」という言葉は大嫌い。それに自分たちは協調性が低いと思います。学校みたいな場所だと協調性の塊ですからね…今でもお子さんいる人から話を聞くと校則やルールなど聞くと厳しさの意味が…「古いな…軍隊かよ…」って思ってしまいます(苦笑)協調性より…個々の考えを認める事や好きな事、得意な事を伸ばす方が大事と思ってしまうんですよね…音楽や図工や体育で成績があるのもよくわからない。おっとまた脱線(笑)まぁ、元不登校児(小学4年~中学3年まで)の言ってることなので気にしないでください(笑)

 

それにしても、芸能人含めSNSなどでもそうですが…意見以外はガン無視で行ってほしいですね。愛情のない意見なら発する意味も聞く意味もないです。そんなくだらないことを言う人や書きこみする人間と程度を合わせて反応してたら時間、勿体ないですよね。

…ねぇ(笑)

長文すいませんでした。どこか2行読んでくれただけでも神ですm(_ _)m

 

『偽物』

youtu.be

作詞作曲編曲 : Defective

 

いつもの目覚ましが鳴る 眩しい光が僕を照らした
いつものドアを開けたら 下を向いた列へと紛れ込んで
同じフリをした
虚ろな足並みの中 小さな世界へ向かう人々
向かう先は現実世界? それとも理想的なあちらの世界?

今日もニュースの世界では 誰かを縛り吊るし上げて
誰か悪人へと仕立てた 鼻で笑い
世界は気づかないうちに 陰と陽に分かれていた
ならば隣にいるあの人も 裁けばいいだろう?
まともなら

握りしめた正しさと 情に抱かれた優しさで
上辺の真実だけを求めて
その手に残るものが全て 見つけられた答えなら
僕等に空いた隙間はもう 埋まらない

「あなたの顔を見ると 反吐が出て無性にイラつくのです」
選べる自由があれど 消える選択肢は誰もが押し付けた

今日のネットのトレンドは メディアが作りあげたテーマ
沢山のお題を並べて 鼻で笑え
目線を外した視線で 不平不満をぶちまけろ
関係のないお前だからこそ 投げつけれるだけ
投げつけろ

握りしめた正論と 優越に見下した眼で
制裁を下すことを求めて
誰もが神々のつもりで他人ばかり蹴落とした
自分さえも同類なんて 気づかないで…

「僕は正しさの中で生きてきたのだから過ちを犯すなんてあるはずはないさ。
誰も殺してないから法にだって触れずに当たり前に普通に生きている。
常識だろう!嘘はつくな!普通なのに!馬鹿なの?」
あれあれ?どうしたのかな?それは何が正解ですか?

この世界に正しさが あるのならば僕はまだ
この両手に何も掴めぬまま
小さな世界の中で 叶えられる正しさは
全てを美化した自己顕示欲
完成されることはない パズルみたいな世界で
神様にでもなるつもりなのかい?
不完全な僕たちの 存在ならば偽物
完成されることないから 愛をもつ