社会不適合の日常。

ブログに目を通して頂いた全ての方に感謝。

【制作日記:第9回】『サニー』 THE BACK HORN さんのCoverを制作してみました。

サニー

youtu.be

 

※ 2021年2月22日追記

動画非公開へ。新しく作り直した動画はこちら

youtu.be

自分で作っておいて完成して聴いて第一声が「ヴィジュアル系か!!」

 

普段自分が制作したものは滅多に聴かせないのですが嫁に聴かせてみた第一声も「ヴィジュアル系か!!」

 

でした…。

 

元のリフも使いたいと思って制作していったのですが作っている途中から「おやおや?」と思ってましたが完成した時には想像とかけ離れたもので終わってしまったなと思いました。

 

音色で変わったかな…とも思いますがこんな音の音楽は嫌いな人も多そうです。

 

ノイズとかオーバードライブ、ディストーションの音は苦手な方も多いですが音楽も音楽なだけにどうしても暗い感じを出したかったのです。

 

THE BACK HORN さんのライブは何度も観させて頂いているのですがいつも『サニー』を歌うとある歌詞の部分で一斉に観客の手が上がります。

 

自分はいつもそこが納得できず、違和感を感じてます。

 

その違和感に感じた『大きな手』の恐怖感みたいなものを表現してみたいなと思って制作してみましたが…

 

まさかの「ヴィジュアル系」っぽく…

 

演奏は簡単に…したつもりですがベースは自分で弾いて考えたのですがやはりシンプルにはならず。

 

嫁からすると…

THE BACK HORN が一般的に泥臭い音楽なんだからオシャレサウンドにしたほうがいいでしょうが」

と言われました。

自分も泥臭い音楽なのでオシャレサウンドとは…と思いながらまた次にバックホーンさんのカバーを制作してみる時は勉強して頑張ってみたいと思います…

 

 

THE BACK HORN さんの『サニー』

www.youtube.com

 

元ベースの平林さんラスト曲。

演奏シーンも参加されてますが、低い位置のベース演奏がカッコいいです。

そして曲のパワーが凄いです。

山田さんの当時のシャウトが好きです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

気が向いたら応援よろしくお願いします

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村