社会不適合の日常。

ブログに目を通して頂いた全ての方に感謝。

【後世に残したい名盤:第9回】YOSHII LOVINSON(吉井和哉)『at the BLACK HOLE』

今回選んだ音楽は YOSHII LOVINSON(ヨシイ ロビンソン)さんのアルバム、『at the BLACK HOLE』です。

 前回かいたブログのTHE YELLOW MONKEY『8』に続くような感覚があったので続けて。このアルバムを聴いた時は…もう…終わりが近いような…八方塞がりのような…絶対的孤独のような…色んな事を考えた記憶があります。ドラム以外は吉井さんがほぼ演奏して、レコーディングするも結果自宅で録音した音以上に感じる事ができずにそのままのブラックホールが詰まっているアルバムです。一音一音にこだわるが故、誰かが鳴らした音では完成できなかったアルバムなのですが自分にとっても究極。正直、ここまで深く潜ってしまったアルバムも存在しないと思います。

このアルバムを携えてツアーをすることはなく、次作「WHITE ROOM」でツアー開始するも照明は暗く。イエモンのような派手さもギラギラさもない、素に近い状態で立って歌っているようなライブでした。

 ※歌詞一部引用

①20 GO

www.youtube.com

金目のもの買って 乗りたいだけ乗って

食いたいだけ食って 豚みたいに死んで

身内だけ愛して 全部顔に刻まれた

大人になる日を迎える

ハイエナがウーウーウー、、

  

②TALI

www.youtube.com

あっちの人も失敗だ こっちの人も失敗だ

失敗運ぶバケツリレー

ねぇ足りないものはなんだろう?足りないものはなんだろう?夢だけありあまってるよ

育子 Baby I Love

結婚しようよ Baby 一寸先の闇で

木っ端微塵になっても おびえることなど何もない

 

③CALIFORNIAN RIDER

www.youtube.com

カリフォルニアにいるんだオレンジ色の太陽

12気筒に飛び乗って内面はドロッドロと

ひとりぼっちで学んだ

「ひとりぼっち」の「ぼっち」って何?

親友はくも膜下出血で一命をとりとめた

CRYING ここからだよね… CRYING ここからイェー

SADE JOPLIN

www.youtube.com

トワイライトになぞられ 弱さをさらす影絵

眠り薬をお飲みなさい 汗を拭いたらね

好きな数だけ飲むのがサマーデイ

スリープ&スリープ気持ちいいから

スメル&スメルぶっ飛ばした

 

⑤SIDE BY SIDE

www.youtube.com

まだBABY まだBABY

まだBABY まだBABY

まだBABY 華やいで

まだ平穏じゃ 平穏じゃない

一過性の夢想でもない

無理に笑うのよせ

 

⑥FALLIN' FALLIN'

www.youtube.com

ラテン系のダンスホールに車飛ばして せまい通り何で工事遠回りして

風が急にロンリーロンリーコルトレーンにして

オレはこれでいい許して

 

⑦SPIRIT'S COMING (GET OUT I LOVE ROLLING STONES)

www.youtube.com

認めろ 認めろ 諦めろ

諦めなきゃ始まらないこともあるんだ

 

⑧BLACK COCK'S HORSE

www.youtube.com

少女になり少年になり老人になり老婆になる

オレの歌はオレの歌 君のものじゃないぜ

 

⑨SWEET CANDY RAIN

www.youtube.com

むかしむかし死んだ父さんと遊んだ雪の東京は

寒いロシアのような ハンマートーン みんな帰りたい ほんとはもう

忘れ去った人たちの新雪降り出し

「ありがとうありがとう

私に流れた色んな人たちの血」

 

⑩AT THE BLACK HOLE

www.youtube.com

自分が「音楽は作った人のもの」と心底思い始めたのもこのアルバムを聴いてから。「音楽を聴いて共感する」「この歌詞は良い歌詞だ」「自分とリンクする」なんて思ってもこれは作った人のもので、当然歌詞の真意は当人にしかわからず自分たちは聴いた音楽を汲み取るくらいにしかできない。商業用として自分のためではない歌詞を作ったところで…その言葉は一つ一つは自分から出ているので100%否定もできないと感じます。アーティストさんが「自分の為」に作った音楽が聴いていて一番グッとくるのかもしれないです。

 この頃は…多分金髪で腰までありました。ZAZYではありません。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村