社会不適合の日常。

ブログに目を通して頂いた全ての方に感謝。

【後世に残したい名盤】

日々、思いついた音楽を【今日の一曲】としてブログに日記のように書いてきたのですが…たまに「くそぉー」となることがあります。

自分が聴く音楽は誰もが知る音楽ではないのでなるべく公式があれば公式からYouTubeの動画のリンクを貼って書いてきました。

自分の気分だったり言葉が上手くないので音楽便りに書いているのですが、音楽は1曲4、5分あるので聴かなくても全然OKと思ってます。通信費もかかりますし一個人ブログにそんな時間をかける必要はございませんので(笑)気になった方がたまたま聴いてくれたら嬉しいなぁと思う程度で始めました。

【今日の一曲】も普段と同じ日記なので見返すと「この音楽選んでたか~」と思ったりもしてます。楽しんでるのでこれはこれで今後も書いていくつもりなのですが…

ですがたまに【今日の一曲】として寝起きに浮かんでもアルバムやカップリング曲だったり、YouTubeになーい」と叫ぶ事もあります。

自分の中で縛りを設けたので仕方ないことですが…たまにはそんな1曲も書きたい…

と、いうことでタイトルにある【後世に残したい名盤】と名付けたのですが自分は音楽をアルバム単位で聴くことが多いです。シングルは余程好きなアーティストさんでなければ購入しません。

理由というほどではありませんが、まず聴く音楽が多すぎて金銭的に大変。そしてアルバムという販売形態になることで「テーマ」が生まれた世界観を聴きたいと思ってます。

残念?なことに自分はSpofityやAWAApple musicなどのサブスクリプションの音楽を利用してません。

沢山の音楽と出会えそうなので良いのですが結果自分の聴く音楽はまず配信されるケースが少ないという理由と買ったということで意識を持つので大事にする感覚があるからです。アーティストさんの応援にもなりますしね。一応Amazonプライム会員ではあるので多少ならばそちらでも聴けるのでそれで十分だと思ってます。でもまぁ…一言で言えば古い人間ですね(笑)

「後世に残したい」としたのは自分はある時から音楽に古いも新しいもないもんだと思うようになりました。レコーディングの環境も違いますし歌詞に当時流行のワードが入っていれば古く感じるかもしれませんが(笑)なんとなくですがあまり売れていない音楽を世に出すきっかけを増やそうということで個人的に名盤だと感じた音楽アルバムをゆるく書いていこうかなと思います。「はてなブログ」のサービスが終わってしまうと後世も何もないですけどね(笑)…ゆるくいきます(笑)

アルバム試聴のリンクが欲しいが為にAppleさんに申請してみて承認して頂きました。一回目で頂けると思わなかったので安堵です(笑)結構、長文を何度も記入するので1国語力もないので不安でした。Amazonさんだと試聴貼れそうになかったので。アフィリエイトが目的じゃなく言葉は得意ではないので聴いてもらう機会があればその方が早いと…(笑)あ、話それましたm(_ _)mなので早速使おうと…とは言っても承認頂いて早1ヵ月経ってますけどね(笑)グダグダやってますね(笑)

今回は長くなったので次回を「第1回」としていつも通り不定期に好きなアルバムを勝手に書いていこうと思います(笑)

最後まで読んで頂きありがとうございました。