社会不適合の日常。

ブログに目を通して頂いた全ての方に感謝。

『音楽』という映画を観て『音楽』を諭されたような気持ちになりました

Amazonプライム特典で観れるので観させて頂きました!!

f:id:defectiveness:20220114130021p:plain

公式HPより引用

 

www.youtube.com

on-gaku.info

 

この映画が公開されていたのは知らなかったのですが、先日嫁さんが検索途中だったプライム会員特典の映画が並ぶなかでタイトルとサムネイル画像が気になり、詳細をみてみると…

 

出演    坂本慎太郎, 駒井連, 前野朋哉

 

……

 

出演    坂本慎太郎

(゚д゚)!

 



すいません、一人テンションがあがりました。

 

坂本慎太郎さんとは元ゆらゆら帝国のボーカルギターで、現在はソロで活躍されています。

 

www.youtube.com

 

バンドを解散して7年越しに初のソロライブをやると思ったらドイツだった坂本慎太郎さんです。

 

www.youtube.com

 

本当に良い音楽で解散は残念でしたが「出来上がってしまった」ということで仕方のないこと。ソロになってからのアルバムは初回ならインスト音源付で両方よく聴いてます。

 

www.youtube.com

 

そんなにメディアにも露出の少ない坂本さんが声優…とそこからちょっと期待値が上がった状態でしたが鑑賞させて頂きました。

 

感想は「良い映画だ!」

となりました。夫婦で言いましたよ、そこそこデカい声で(笑)

全て手書きだとか実はこっそり岡村靖幸さんも出てるとかエンディングがドレスコーズだったとか色々抜きにして「良い映画だ!」ってなりました。感想が短くてすいません(笑)

 

音楽ってやはり音を出すことが大事で上手く弾こうとかそういうのじゃないんだ!!!っていつも言ってますが、そう思いました(笑)大事なのは一緒に鳴らして楽しいとか他人と比べるのではなく自画自賛に楽しめることがやはり音楽をやる価値だと思います。

 

音感とか上手いは置いておいてどう表現するのか…大事ですね。

 

1時間10分くらいのとても短い映画なのでサクッと観れます。

 

Amazonプライム会員のみなさま、是非(笑)

 

特典動画はこちら

 

原作はこちら

 

手元に置きたい方はこちら

 

坂本慎太郎さん