社会不適合の日常。

ブログに目を通して頂いた全ての方に感謝。

嫁さんの迷言「なんでわたしに叩かせてくれないの!?」

わたくし先日、うっかり床暖の上で長時間作業をしていたせいでおしりを低温火傷しました。

 

おしりの表面が痒かったのですが、我慢できないときは軽くおしりを叩いて痒みを誤魔化していました。

 

その様子を見ていた嫁さんが近づいてきます。

 

嫁「そんなに痒いのか…?」

D「そうね、痛みとかはないけどただただ痒い」

嫁「そっかぁ~塗るもんもないしね」

D「ないね」

 

とおしりをパンパン叩くと…

 

嫁「なんでわたしに叩かせてくれないの!?」

D「…えっ?た…叩きたいの?」

嫁「うん!!!」

癖(へき)ではなく探求心