社会不適合の日常。

ブログに目を通して頂いた全ての方に感謝。

世間では色々な思想家が沢山争ってますが我が家はゆるく我が道を歩きます

7月ころからちょっと仕事が忙しく、朝の隙間時間にブログを書いて放置…ということが多くなかなかブログを訪問することができないのですが沢山の方から訪問やコメントの数々などとてもありがたく色々と励みにもなってます。嫁さんからは「私の話は箸休めにせぇ、変な奴だってバレるから」と言われましたが先日、三日連続で書いてしまいました(笑)

忙しい理由は単純に今の仕事を辞めようとしていて、これがとても特殊な仕事なので自分の知識が重要といいますか…現在仕事をしてるメンバーでもまず専門が自分と一回り下の女の子(主婦さんですが)だけ。しかもその子も来年の3月で違う土地へ引っ越しの為、退職。自分は…年内に辞めようとしてます(笑)だからその資料作りに頭が引っ張られてます。技術職なので文章にすることが苦です( ;∀;)

最近はおでかけもしないのでほぼ「今日の一曲」と「嫁さんの迷言」の二足の草鞋ですが(笑)おでかけしたいですね。

先日のブログから…

ちょっと前になりますがこんなブログを書きました。

defectiveness.hatenablog.com

こういう内容は、本当に人には伝わらない内容で自分の意見を書いても「押し付け」ている感じがして難しいのですが…嫁さんからは「多分、殆どの人には伝わらないし意味もわからないと思う。書く分、自分がもやもやするよ。」と言われましたが…その通りかもしれませんね(苦笑)

それはわかっているんですが…まぁ本当に一人でもこの問題に気づくなら…って感じですかね…

ワクチンの問題などたまにブログを通してだったり周囲から話かけられ、色々な意見を耳にもしますが自分としてはワクチンは「重篤化しない」ためのものであり、「他人へうつさない」「コロナにならない」は調べた限り違うと認識してます。

たまに調べて色々な意見含め見ているとワクチンは接種派は接種しない派に対して鼻で笑う感じで、逆もまた過激な発言で否定する様子も見かけます。

自分としては…例えば他の人が亡くならない保証はないのだから「うつ、うたない」は人に勧めるものではない…と思ってます。なので自分は肯定も否定もしません。

リンクに貼っている情報

これについては全て正式に、厚生労働省や外務省、首相官邸内閣官房などから公開されている情報です。なので事実です。ですが当然、これは報道もされてないこともありますし各ホームページのトップを見ても簡単に出てくる内容ではありません。

厚生労働省のワクチン関連の資料は更新されたときに過去のページが消されるので書いているとき(2021年9/1時点)での情報を貼らせて頂きます。

https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000823373.pdf

モデルナの数値が低いのは、ただ、集団での接種で使われるので「統計」がとれていないだけです。こちらも調べていくとわかることです。

実はファイザーの治験終了も2023年5月を予定してます。

なので今、自分としては大規模な治験をしているような感覚です。

もっと言ってしまうと「コロナ」が正式に確認されていないのに「ワクチン」ができるのってなんで?と思ってます。変異種なども言われてますが…

実は普通の風邪やインフルという人も…

職場でも「インフルと一緒」という発言があったのですが、そういう人がいるのもわかる気がします。

嫁さんは医療関係の仕事をしてますが…コロナが流行してからは「インフルエンザ」の薬を一切出していないようで。それは…ちょっと不可解な点です。

先日、一切観ないYouTubeチャンネルだったのですが少し対談が気になり視聴しました。

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

色々両極端にも近い感じで各々の意見というのが明確に感じました。

堀江さんの考え方は明らかに自分とは違うのですが改めて「あ、政治家ってこんな考えしかできないんだろうな」というのが分かった感じです。自分が受けとった感じは「100の命の為の1の犠牲は仕方ない」というイメージ。きっとそれが友人や知り合いでも面と向かって言えるんだろうと感じました。補足で言いますが全否定とかではないです(笑)堀江さんの考えも古館さん以上にわかることがあったり二人とも考えて生きていることがとてもわかる内容でした。…しいて言うなら左の男性の態度などがちょっと…(苦笑)

ムーンショット」と「SDGs

どちらも最終目標が2050年ですね。正直、自分はどちらも実現するには…70億…多いと思うんですよね。少子化の日本にとっても今の状況って国としても都合がいいようにも取れてしまう…ような対応ですよね、みんなが話す報道の内容が。真意はわからないにせよ、確実にこの目標は日本、世界各国が目標の声明など公開してます。今、調べているところですが…2012年には米国が公開した内容に「〇〇を接種した人間は『人間』ではなく『超人』として扱う。そして所有権は米国のものとする」という文章までもあるときた( ;∀;)

みんなが報道やテレビ、表面の情報に流されてる間に大きく物事は変わると思います。

2030年に基盤はできるそうです。アバターを10人操り、病気を事前に検知し対処。100歳以上も生き、全てが管理される世界。簡単に言えばそんなSFのような世界が目の前に来てます。

大きな流れは逆らえないし、どう生きてどう対応していくかも自分次第です。

最後に

こういう内容も「ネガティブキャンペーン」と嫁さんから聞きました。なので今後は…自分の意見は控えようと思います。…たまに情報は無言で貼るかもしれませんが(笑)

ネガティブと言われるのかもしれませんが…公開してる事実を並べうやむやな国や流されてるだけの人を見ると…(苦笑)

誰が正しいとかないんです。誰のせいでもないんです。

ニュースや情報は操作されます。誰かが手を加えたものなので。誰かの意思も入るだろうし。誰かが転載した記事も誤字脱字があれば受け取り方も変わります。この自分のブログも信じなくていいです。自力で調べて考えてください。

知り合いが言ってた、医療関係者が言ってた、誰かが言ってたを信じて行動するには自分は疑心でしかありません。誰かの発言に命預けられるほど気楽には生きてません。逆に人にこうしろと言える人は驚きます。誰も「コロナ」や「ワクチン」の全てを知ってるわけではありませんよね?受け取り方、考え方は自由なんです。そしてそれは自分以外が違って当たり前なんです。それを「否定」するからいけないんです。違う人間がいて当たり前を認めなきゃ一歩も進めていません。

自分の大好きなゲーム、「真・女神転生」のような『思想』での争いが絶えない世界ですがゲームではなく現実です。まずは自分の命を真剣に考えて頂けたら…と願います。

自分でしっかり考えて今を生きてください。

「お互い頑張りましょう!」