社会不適合の日常。

ブログに目を通して頂いた全ての方に感謝。

Amazonで買った商品が届いてないのに「配達完了」に。

昨日ブログで書いたのですが昨日は millennium parade のアルバム「THE MILLENNIUM PARADE」の発売日前日でもありフラゲの日でもありました。

defectiveness.hatenablog.com

結論から言って最終的に商品は届いたのですが、届かない理由として2つの問題があり誰にでも起こることだと思うので書き残しておこうと思います。

当日の様子

予約開始に予約をしてワクワクしながら待ってました。

正直、King Gnu さんの「CEREMONY」より待ちに待ったとワクワクしてました。

我が家は「プレミアム」的な商品へあまり喰いつきがありませんので購入したものは初回盤とは言えCD+Blu-rayの商品。

昨日は午前は家に居たのですが午後から用事があり外出。

午前に商品は届かず、「まぁメール便のサイズだしポストに入っているだろう」と踏んでいました。

 

帰宅は夜の7時頃。

楽しみ鍵を開けて郵便受けを見ると荷物はない…。

もう一度、外へ行き回りを見渡しても荷物はない…。

不在票も入ってない…。

「おやおや…?」

一旦、持ち帰ったのかもしくはまだ今日は来ないのかなとAmazonで注文履歴を確認すると…

「配達完了」!!!

見事に焦りました。

 

届かなかった理由は2つの原因がありました。

それはAmazonさん側の問題と配送業者さんの問題でした。

 

Amazonさん側の問題

それは住所の記載の問題でした。

アパートやマンションには部屋番号がありますよね。我が家も集合住宅です。

例えば「101」「102」「103」のような数字が多いと思うのですが、配送して下さる方も地域を把握しているわけでもなければ表札に名前もない家庭なんて沢山なるので結構重要なことなのですが今回なんと「10…」で切れてました。

確認せず発送してしまったのは完全にAmazonさんのミス。沢山商品を発送しているのでたまに起きてしまうのかわかりませんが…あまり乱発されると困ってしまいます。

 

②配送業者さん側の問題

そこで配送業者さん側の問題です。

途切れてしまった住所。沢山ある部屋でどこの住人の荷物かわかりません。

一応、記載された自分の電話番号を見て着信をくれたのですがこちらも電話を受け取れる状況ではなかったので困っていたと思います。

が、そこで業者さんがとってしまった行動が…

「勘でポストへ投入」

今回の場合、お隣さんのポストへ投函したそうです。

正直、口がぽかんと…してしまいました。

 

帰宅して配送業者に連絡をして返答待ちの間に、「ピンポーン」

そうすると配送業者さん、あたふたと

「隣に投函しました。」

「今、隣へ伺ったら違うと言われたので返してもらいました」と…

商品の梱包、開けてたらどうするのでしょうね…。

 

とりあえず受け取り「さっき会社には連絡したとこなんで」と話すと「えっ?連絡したんですか?…すいません、持ってきたって電話かけて貰っていいですか?」と言われた時のこちらの脳内は「お前がするべきだろ」と二人で思ってました。嫁は「えっ?こちらがするんですか?」そして私は少し離れた場所で免許証以上の真顔。結果、この後問い合わせた件で配送業者さんから連絡があり、この業者さんからも自分のミスですと連絡がきたと謝罪されました。

 

この後、Amazonさん側にも改善をお願いする連絡をして終了しました。

テンプレートっぽいチャットでしたが…今後改善されることを願って。

Amazon歴15年以上は経ってますがこんなことは初だったのでびっくりでした…。

配送業者さん、わからなかったら会社経由でAmazonへ問い合わせて欲しかったですね。きっと住所が切れてなければ起こらなかったことでもあるので。

それでもAmazonさん側も配送業者側も忙しいでしょうから、ある程度は自分もしっかりして焦らず落ち着いて一つ一つ確認しようと思った夜でした。嫁にも手分けで手伝って貰いましたし…。メイン的な配送業者の一つだったので油断してました…。とりあえずは直接配送管理する営業所へ連絡ですね!

時間ないのにちょっとした愚痴でもありました(笑) 

商品も問題なしです♪

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

昨日の事ですが本日もどっと疲れてます

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村