社会不適合の日常。

ブログに目を通して頂いた全ての方に感謝。

【Switch】1本のソフトで長く遊べるおすすめのゲーム

2019年、色々ゲームを買いました。

「おめぇ、どんぐらいゲーム買ったかメモってみぃ」

と嫁に言われ書きだしたのですが自分でも引くぐらい買ってました…

 

あえて全部書くと買いすぎに後悔してしまいそうなのですが時間がないわりに100時間、200時間を超えるほど遊んだゲームもありました。

 

実際ゲームは高いお金を出しても自分に合うかどうかはやってみないとわからない所もなります。全部が同じぐらい遊んだわけでもなりません。

 

ゲームソフトもパッケージで販売されているものだと6,7000円なんて当たり前に高価ですしたまにボリュームが少ないものありますので、1つのソフトで長く遊べたほうが良いなと思います。

 

なので今回のブログでは自分が購入したもので長く遊んだ、これから長くやりそうと思えたゲームを厳選してます。

 

Switchのソフトのみを書いてます。

遊びたいソフトがない、1本のソフトを長く遊びたい方におすすめですので参考にしてみてください。

 

 

 

ファイアーエムブレム 風花雪月

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。] ファイアーエムブレム 風花雪月 通常版
価格:6756円(税込、送料無料) (2020/1/4時点)

 

ファイアーエムブレム】最新作でSwitchユーザーはかなりの方が遊ばれていると思うのですがあえて書きます。シリーズ内でもかなり好きな作品です。

過去作はほぼ全シリーズ5周以上遊んでいるのですが、新しさが目立つ作品です。

シリーズによって細かくシステムは異なるのですが今作のシステムは初心者でも簡単なシステムだと思います。

『三すくみ』という、≪剣に強い槍、槍に強い斧、斧に強い剣≫という定番であったものが廃止したりしたことでよりゲームとしてシンプルに、そしてどんな人にでも遊びやすくなったように感じます。

ストーリーとしてはネタバレしてしまうので最小限にお話するとパッケージに描かれた3人を序盤に選ぶことでストーリーが変わっていきます。主人公(操作キャラ)は学校の先生なのですが、パッケージに描かれた3人の生徒を序盤で一人選ぶことでストーリーや仲間が異なります。一つ一つのボリュームも人によって違いがあると思うのですが自分の場合は難易度も高めにしましたが平均1周50~60時間程度。なので全部のお話を観るのに最低150時間近くかかります。現在、250時間位遊んでいます。正直1本のソフトでここまで遊べてしまうと定価で買ってもお得に感じます。

単純に戦闘だけではなく、ペルソナのようなカレンダーでスケジュールが決まっており《散策》《講習》《出撃》《休養》を選んで月末にメインストーリーの戦闘がある流れになります。

《散策》では行動回数に限度はあるのですが生徒とお茶したり、他教師から技術を学んで主人公のステータスを上げたり、釣りしたりなどなど自由行動となります。

《講習》では生徒や教師のやる気ステータス分、任意の能力を上げれたりなどの行動が行えます。

《出撃》ではクエストでの戦闘やフリー戦闘、イベントの戦闘などが行えます。

《休養》ではやる気の回復、主人公専用武器の使用回数回復など行えます。(スキップ替わりにもなります。)

以上の行動を繰り返して、好きな任意のキャラクターを育てクリアを目指していきます。

そして個人的にやり込んでしまう一つなのですが《支援会話》というものがあります。

各々のキャラクターが仲良くなると発生する会話なのですが会話を全部出すのにとても大変な支援会話数となっています。これもまた楽しみの一つ。1回出せばタイトルから全ていつでも観れるので毎回コンプを目指してしまいます。

繰り返し遊んでも楽しいゲームなのでおすすめです!

 

ロロナのアトリエDX

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。] ロロナのアトリエ 〜アーランドの錬金術士〜 DX Nintendo Switch版
価格:4477円(税込、送料無料) (2020/1/4時点)

 

アトリエシリーズは大量に発売されているのですが個人でちゃんと遊んだのは初。

以前嫁にDSでアトリエシリーズのゲームを買ってあげたのですが自分は未プレイだったので半信半疑でプレイ。

イラストのイメージ的に申し訳ないのですがギャルゲーとか、会話の感じとか入り込みにくいイメージだったのでとくに興味がなかったのですがたまたま新品を安く入手。

すぐ売っちゃうのかなぁと思っていたのですが、どっぷりハマりましたw

やはりこちらもエンディング数、イベントスチルなど多く、現在200時間超えてますが全て開放せず…

ゲームの流れ的には

・全体で3年という期限

・各マップで採取したり敵を倒しアイテムを入手する

・自宅で錬金、より品質の高いアイテムを作る

・メイン、サブで依頼されたものを納品

こんな流れになります。

そこで仲良くなりたい人とパーティーを組んだり、攻略目指したり…

しかも延長戦が1年あり、本編後の世界でも遊べます。なので1周もそこそこ長く引き継ぎもあるので何周もループしてしまいます。攻略本、欲しいかもって思うほど大変ですがやり込み度は抜群にあると感じました。

自分も他のアトリエに手を出してみたいのですが1本でこの時間となると…手を出せてません。

一応同時にトトリ、メルルのアトリエも発売されており3部作として共通しているお話です。順番的にストーリーはロロナ⇒トトリ⇒メルルなのですが、システム的にトトリ⇒メルル⇒ロロナなのでストーリー通りに遊ぶとシステムで不満が…という声もあるのでご注意ください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。] トトリのアトリエ 〜アーランドの錬金術士〜 DX Nintendo Switch版
価格:4752円(税込、送料無料) (2020/1/4時点)

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。] メルルのアトリエ 〜アーランドの錬金術士〜 DX Nintendo Switch版
価格:4752円(税込、送料無料) (2020/1/4時点)

 

 

 

③Cities: Skylines

ec.nintendo.com

時間泥棒です。個人的にマインクラフトが時間泥棒的なイメージではあるのですが、似た感じで終わりが見えないと感じてしまうほどのゲームです。

もともと【シムシティ】や【トロピコ】が大好きなのですがSwitchだと携帯して遊べるので隙間時間でも遊べてしまいます。

好き嫌いとかあるのかもしれませんが資金を無制限に設定もできるので純粋にひたすら街づくりもできます。

細かく施設を指定できるわけではないのですがそれでもボリューム満点でやり込めます。

ちなみにSwitch版はPC版、PS4版とは仕様が異なるのでご注意下さい。

最近セールでやっと購入したばかりですがすでに40時間を超え、今後マインクラフトのように何百時間になるのか…と思ってしまうゲームです。

ダウンロードのみの販売ですし定価が5000円以上なので手は出しにくいとは思うのですがセールで見かけたら絶対に買い!と思えるほどの現実を忘れ没頭できる楽しいゲームです。

 

 

④ムーンライター 店主と勇者の冒険

 

こちらも最近セールで購入。

先日嫁が実家へ泊りに行っている間に通しで8時間も遊んでしまったゲーム。

なかなか止め時が見つからないゲームです。

基本的な流れは夜などにダンジョンを攻略しながらアイテム入手、昼にアイテムを店で売って経営。

よく【トルネコの大冒険】好きならオススメ的な話を目にしていたのですがおっしゃる通りでした。【トルネコの大冒険】も子供ながらやりこみましたが似た感覚のゲームです。

町では武器を作ってもらったり、アイテムを作ったり、強化したり。作成にアイテムが足りなければ販売してくれる店があったり。町を活性化したり便利にしたり。自宅では相場を発見しながら商品を販売して泥棒を捕まえて…

常にお金が大事なRPGです。なのでそこらへんにシミュレーション感があると思います。

しかし、【トルネコの大冒険】は1993年発売…

自分もまだまだ序盤ですが定価2040円とは思えないボリュームで満足のゲームです。

ちなみに2020.1/9 23:59までセールで半額の1020円です!

お試しに最適な価格なので是非検討してみてください!

下記リンクより購入できます(要Nintendoアカウントでログイン)

ec.nintendo.com

 

今回はあえて4つに絞りました。

去年購入したソフトはSwitchだけで21本もあったので今年はもう少し抑えたいと思います…

 

もし気になるゲームがあったら遊んでみて下さい!

どのゲームも1本で長く楽しめやり込みも満載です!

 

ちなみに2017・2018年にやり込んでいた作品。

いずれも長く遊べます!

RPGばかりですが…

 

過去おすすめ

 

オクトパストラベラー

ブレイブリーデフォルト2が発表。

こんなRPGがやりたかったと思えるほどFFやドラクエが好きなら楽しいゲーム。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。] オクトパストラベラー
価格:6732円(税込、送料無料) (2020/1/4時点)
 

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

続編制作中。今からでも遅いなんて感じない素晴らしい冒険ができるゲーム。

 

 ゼノブレイド

ゼノブレイド ディフィニティブ・エディションが発売予定。

少し敷居が高いけど乗り越えた瞬間全てが楽しくなるゲーム。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。] Xenoblade2
価格:7900円(税込、送料無料) (2020/1/4時点)

 

 Hollow Knight(ホロウナイト)

アクションゲーム。少し難易度高めだけどスキルを覚えていくたびに楽しみが増え世界が変わる。じっくり遊べるアクションとして高クオリティー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。] Hollow Knight Nintendo Switch版
価格:3960円(税込、送料無料) (2020/1/4時点)

 

 最後まで読んで頂きありがとうございます。

長く楽しめるゲームを見つけられれば幸いです。